スポンサーサイト

  • 2013.09.03 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    バンコクでミャンマーの話。

    • 2011.09.12 Monday
    • 13:30
     


    バンコクで生活することもうすぐ3週間。

    バンコクでゆっくり生活することが前々からの楽しみだったはずなのに、
    近々の将来のことばかりを考えてしまっている今日この頃。
    このホテルは日本のテレビも見れてしまうので、先日は池上彰さんの生放送番組を見てしまいました。
    毎度のごとく勉強になるのですが、今回はそれ以上に考えさせられましたね。

    昨日は9.11で、あのテロの日。
    10年前のあの日は偶然にもバンコクにいました。
    バンコクの病院にいました(風邪をこじらせた為)。

    広い待合室にいた大勢の人達が小さなテレビに釘付けになっていました。
    タイ人はもちろん、白人もインド系もアラブ系も、
    「オーマイガー…」とため息に近い声をあげて、そのテレビを見入っていました。
    振り向いて見た光景はまさにビルに旅客機が突っ込んだ後で、
    私はまじめに映画のワンシーンかなんかと思っていました。
    忘れられない。とにかくあのみんなの目を今でも思えています。

    10年後、またバンコク。
    でも、心は日本……。ダメだ、楽しまなくっちゃ。

     
    ミャンマーの猫がてんこ盛りのテーブル。猫も集まるとちょっと怖い。

    ところでミャンマーの続き。
    風邪の原因にもなったゴールデンロックの観光。
    ヤンゴンからバスで5時間かけて、チャイトーまで行き、
    モーターバイクで一時間かけて、キンプンへ。
    そこで一泊し翌日早朝にヤテタウン行きのトラックへ乗り込む。
    これがくせ者。くせ者すぎて、石でも投げたくなる不愉快な物体。

     
    でも大人なので石はなげないよ。

     このトラックは人が十分に集まらない発車しない。
    今は雨期

    雨期は人が集まらない。

    朝の7時前に行ったのだが、そこで2時間待たされた
    まあ、噂にも聞いていたので、「しょうがないねー」なんてボヤきながらも待っていましたよ。
    でも問題は帰りだった。帰りは3時間15分ほど待たされた
    ただでさえ、ヤテタウンに付いてからも急な山道を一時間かけて登りヘトヘトでした。
    そしてこのゴールデンロック拝む事ができました。
    が、この金の石は女性は触れることができないらしく、
    旦那さんのみがタッチ。
    なんで女性は触れない? 
    なんだかそれで不愉快な気持ちに。
    そしてまた帰りは40分くらいかけて山を降り、
    やっとヤテタウンに着いたところに、これですよ。。。

     

    屋台の目の前で大人たちがサッカーで無邪気に遊んでいたのですが、
    最初は「楽しそうねー」なんて思っていたのが2時間もすぎると、
    イライラ・・・
    「もう10人くらい集まったちゃうんかい?」(トラックは約40人乗り)」
    隣ではスペイン人男子3人組が空を仰いでいました。
    たまにツーリストが待ちきれずに8万チャット(9200円ほど)払って、(通常は1500チャット)トラックをチャーターして行く人がいるらしいが、今回は私達も含めそんな太っ腹な人はいない……。

     
    やっと発車したと思ったらどしゃ降り
    3時間15分は雨なんぞ降っていなかったのに、
    発車したと思ったらスコールですよ。
    いたずらっ子な神様。
    雨に打たれながら、荷台トラックに。
    ハネムーンなはずなのに、もはや苦行。
    2人でもこれかー……。

    翌日、やっぱり風邪をひきました。
    辛かったけど、こういう記憶は後でミャンマーの良い思い出と変わっていくんでしょうね。
    考えれば前のアジア旅も雨期真っただ中だった。
    そして、今もいい思い出となって、たまにフッと思い出すんです。
    今回の旅もそうなることでしょう。
     
    21日からバリ島に行きます。
    ああ……、バリ。こんどこそはハネムーンにぴったりの場所です。


     
    でも山登りの後の景色は最高だったのです。
    JUGEMテーマ:旅行

    ミャンマーで風邪をひく・・・

    • 2011.09.01 Thursday
    • 11:22

    目に痛いほど眩しすぎる仏様。



    ミャンマーから帰ってきまして、今はバンコクのスクンビットにいます。
    カオサンは卒業しまして、いいとこホテルに宿泊。
    スパもプールもジャグジーも付いている豪華ホテルですが、
    日本に比べればかなりお安い値段。
    しかもネット予約で30%オフ。
    年にあわず、過酷なスケジュールを組んでしまい、
    2人とも体調を崩し気味なので、
    静養も含めここであと3週間ほど泊まる予定です。
    いや〜、ゴールデンロック観光きつかった・・・・

     

    ところでミャンマー、ただいま雨期の真っただ中。
    ですがバゴンはあまり雨が降らず気温もそれほど暑くなく、
    過ごしやすいお天気でした。
    なので観光もスムーズ。


    ミャンマーの第一印象は雑然としていて、なんというかインドに近い気がしました。
    噂通り女性や子供たちは愛想がよく、目が合えば笑顔をくれるし人なつっこい。
    ですが、いいところばかりでもなく、なんと言うか、旦那の言葉を借りると、
    観光地は親切を売り物にしている人が多いな〜ということ。
    最初は気にせず、これがザ・アジアなのだよっと思っていたのですが、
    さすがに続くとう〜む・・・・。

    たとえばバガンのある寺院で見ているといつのまにか脇で説明してくれる青年。
    自然に解説。そして写真を撮ってくれるというので、
    遠慮なしに撮ってもらうとそれが巣晴らしく嫉妬するほどにいい写真だったので、チップでもやった方がいいのかな…っと思っているうちに
    いつのまにか最後には土産屋に誘導され、
    彼が描いたという絵を買ってしまいました。
    これがヘッタくそな絵だったら買いませんよ。
    でも、そこそこ良かったんだな〜・・・

    あるところでは「○○してやったんだから、買ってくれ」と
    ストレートに言われてしまい、逆にストレートすぎて簡単に断れないというか、
    うまく日本人の心情を知っていて、ニクいですね(笑)
    あからさまにガイドをされれば断るんですが、
    なんというか、少し謙虚気味にしてくるので最初はガイドだと気づかない・・・。
    私だけ?
    切り詰めている旅なら、別にウマくかわせたかもしれませんが、
    今回はちょっと余裕のある旅だったので、うまく付け込まれてるかもしれません。
    って自分の気持ち次第なんですけど。笑


    バゴン良かったです。馬車も走っていて、風情を感じます。
    夕日キレイだった〜。遺跡でみる夕日はどこも格別ですね。

     
    お世話になったホースドライバー。翌日はチャリで観光。ケツが痛くなりました・・・



    バゴンはずっと世界遺産だと思っていたんですが、違っていました。
    世界遺産なのに、新しい寺院を建築していたので「」と思っていたら、
    これが原因で一度落選していたんですね。
    それ以降はミャンマーもユネスコに申請していないとのこと。



     
    JUGEMテーマ:旅行

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    マイオリジナルサイト

    counter

    ネットショップOPENしました!

    CM

     

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM