スポンサーサイト

  • 2013.09.03 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    「告白」読んで

    • 2010.09.18 Saturday
    • 14:56
     
    エルサレムの嘆きの壁。
    こちらはなんだか異様な空気を感じてしまった。空気がピリピリしました。。。


    文庫本で『告白』を読みました。
    お友達のおススメでもあり、
    松たか子主演で映画も作られて好評だったこともあり、
    久しぶりに文庫本を買ったわけです。
    読んで一言。
    「・・・恐い」
    背筋が凍るとはこのことでしょうね。
    我が子を中学校校内で殺される。しかも自分が担任として受け持つクラスの生徒に……。
    第一章がこの先生のホームルームの告白で語られる文体が斬新。
    語り口に引きこまれ、夢中で読んでしまう。
    とにかくウマいです。
    と同時に自分自身、心の奥で思っていたことをズバズバと言葉で表している作品だと思いました。
    そして世間の反発もありそうな、そんな恐い作品を作りだした作者はスゴイ。
    中学生は言うほど子供でもない。
    自分と対等に話しても通じる年代。
    この作品を読むと、月並みですが考えさせれましたです。



    告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

    新品価格
    ¥650から
    (2010/9/18 14:55時点)

    旅雑誌『TRANSIT』

    • 2010.08.04 Wednesday
    • 23:32
     
    ヒマラヤ編が届いた・・・・喜

    島に住んでからというもの、不便なのが食べ物。
    最近はモスバーガーが無性に食べたい。そしてマックシェイク。
    島で外食すると高くつくので、もっぱら自炊。
    健康的ではあるけどね・・・。
    そして、本とレンタルビデオ。
    本屋はあるけど、品数が少ない。
    レンタルビデオは………ない。
    だから、どちらもインターネットで利用している。
    宅配レンタルは島暮らしだととても助かる。
    凄いなぁ、インターネット。
    そして、最近、旅雑誌の「TRANSIT」に感動している。旅好きなら、有名な旅本。
    ただいま、Amazonで購入し、シリーズ揃え中。
    先日、ヒマラヤ編が届きました。
    東京に住んでいた時に本屋では何回も立ち読みしてました。
    だから買わなかった
    立ち読みできない今、自分で買って、何度も何度もページをめくり、
    行った所もない所も、その情景を思い出して、もしくは想像して、旅に浸ることができる。
    旅雑誌とくくるのは躊躇するほど、クオリティの高い、素晴らしい本です。




    TRANSIT 8号 (講談社MOOK)

    新品価格
    ¥1,600から
    (2010/8/4 23:31時点)

    手塚師匠マンガで地震の予知

    • 2008.07.13 Sunday
    • 13:15


    会社の先輩からこの画像が送られてきた。
    『ブラックシャック』のある一コマ。
    私が持っている秋田文庫では五巻の58P、「もらい水」というタイトルの1P。

    六月十四日午前八時頃
    東北一帯にマグニチュード7.5の地震発生


    あまりの驚愕さゆえ、寒気がしました。
    岩手・宮城内陸地震があった日付、時間、マグニチュードが同じでした。
    偶然にしてもこんなことがありえるの?

    手塚治虫師匠は予知能力があるのか?

    他に気になるストーリーでは
    『空気の底』の「猫の血」という作品では
    核ミサイルが東京の上空を襲い、死者320万人。
    この具体的な数字を出されるとドキリとする。
    主人公の嫁が動物的本能からか東京から離れたいと口にする。
    「九州でもいいわ。八丈島、新島でもいい…」
    他の作品を改めて読み直すと、核ミサイルがよくストーリーにでる。
    ………怖いぞ!

    手塚師匠の作品はもう何十年前になるのに、今読んでも古くさく感じない。
    あるマンガでは地球温暖化が進み、人間は地下都市を作り、そこに移りすむ…っという内容もあった。

    今度、「MW ムウ」と言うマンガが玉木宏を主人公に映画化されるそう。
    人間の欲望ままにとてもニヒルで残酷な作品。
    とっても大好きな作品なだけにとても気になっています。
    「どろろ」のような作品にならないよう願う。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    マイオリジナルサイト

    counter

    ネットショップOPENしました!

    CM

     

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM