スポンサーサイト

  • 2013.09.03 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    2回目の赤道。

    • 2007.08.02 Thursday
    • 08:31


    えっと、また赤道へ行って参りました。
    今度は複数で。
    素晴らしい写真がとれたのでアップします。
    この企画の主催者サンポさんによる写真です。。
    やはり、うまいですねー…。
    写真のアングル、かなり勉強になりました。
    まだまだですわ、自分。




    撮影会です……。


    お腹に赤道。お腹引っ込めました…。


    マジック準備。





    この日は暑かった! 顔にも出ます…。特に真ん中の方。


    赤道レンジャー。左からさんぽさん、サオちゃん、コアラくん、自分、キムキム。
    赤道Tシャツ、めちゃカワイイ♪ 他の色もある。


    明日は居心地の良いキトを抜けて
    コロンビアへ。

    コロンビアと聞くと危ないイメージが付きまといますが、
    行った人々は口を揃えて
    「良かった!」
    と言うので楽しみです。

    何がいいのか、しかと見届けてから
    中米へ向かいます。


    サンポさんのHPはこちら↓
    『チキュウサンポ。』


    赤道でブリッジ

    • 2007.07.31 Tuesday
    • 08:41

    フゴォォォォ!!!

    この間、赤道に行って参りました。
    ここには偽者と本物の赤道があります。
    「○球の歩き方」でも紹介している大きな石碑があるのは実は偽者。
    本物は意外とヒッソリとあります。

    ここでは北半球と南半球の水の渦巻きの方向が違う。
    南半球は時計回り、北半球は反時計周り、そして赤道中心の渦はストレート。
    赤道一つ隔てただけでこんなにも違います。
    説明付きで本当に面白かった。
    明日、Sんぽ。さんの強制連行にてまた赤道へ訪れることに・・・。


    赤道中心で卵を立てられたら証明書をもらえる。無事ゲット!!




    ところで話は変わりますが
    私はコンチネンタル航空の半年のオープンチケットを持っています。
    帰りはNYアウトなので片道航空券で入るのは何かと問題があります。
    (アメリカで帰りのチケットの提示を求められる可能性が大な為)
    ですが正直、この中南米旅、半年では少なすぎた。。。
    一年オープンにすれば良かったなあ。っと後悔していたのです。
    なんとか追加料金を払って延ばしてもらえないものかと、かすかな希望を抱いていました。ちなみに日本では3万円の違いでした。
    いろんな方に聞いても
    「そんなこと、あまり聞いたことがない」と言われるばかり・・・。
    確かに聞いたことがありません。

    それで本日、キトのコンチネンタル航空のオフィスへダメもとで言ってきました。
    そしたら、、、、、




    なんと!!




    11.20ドルで変更できることができました!!!

    こんなことって!?


    信じられない!!!!

    日本で買うより安くなりました。
    アメリカだったらきっとダメだったでしょう。。
    エクアドル、いい加減で助かった! 感謝!!!
    グラシアス!!!

    っということで今夜は嬉しい晩餐会。
    これからは少しだけノンビリ旅を続けていきます。

    プチ強盗(in エクアドル)

    • 2007.07.28 Saturday
    • 06:45

    取っ組みガニ(そのまんま…)。これを食べたいがためにグアヤキルに行きました…。

    トルヒーヨからバスで6時間のピウラへ。
    そこからエクアドルのロハまで約8時間。
    無事にエクアドル、入ーー国!
    そして深夜バスにて一気にグアヤキルへ。
    まさにぶっ飛ばしてここまでやって参りました。
    ジョギング

    実はグアヤキルでちょっとした事件が……。
    地図で迷いながらもやっとのことたどり着いたお宿。
    いざ入ろうと宿の入口2歩手前にて、


    小っちゃなオッサンが私のダイソーウォッチ(300円)を引きちぎって持っていったではあーりませんか!びっくり

    オッサン引きちぎること約5秒。
    私、ボーゼンとしながらも追いかけるまで約5秒。

    運のいいことに後方に40代くらいのオヤジ3人が見ていたらしく、
    すぐにオッサンを捕獲。
    捕まえて無残になったウォッチを回収。
    ついでに2発ほどぶん殴ってくれました。
    私も遅らばせながら怒りが沸き上がり、加勢しようとしましたが一人のオヤジに危ないから宿に行けとたしなめられたので、お礼をし、お宿に入りました。
    小っちゃなオッサン、頬をさすりながら逃げていく。

    生まれてこのかた、スラれたことはあっても強盗はなかった。
    ホントにドキドキしました。。。。冷や汗

    この愛しのダイソーウォッチ。
    日付も見れるし、目覚ましも、タイマーも使えるという代物。
    しかもボタンを押すとカラーに光る!!!!ひらめき
    これをもし失っていたら3日くらいは立ち直れなかったでしょう。
    お宿のお兄さんに綺麗にボンドで修復してくれました。

    でも、小っちゃなオッサンにはこのウォッチの良さが分かったのね(感心)。

    ただいま、キト。
    なかなか居心地のいい所です。
    ぶっ飛ばしすぎて、疲れたのでちょっとユルリとします。



    トルヒーヨ、ワンチャコ海岸。ここで食べたセビッチェに当り、お腹が洪水です・・・(号泣)

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    マイオリジナルサイト

    counter

    ネットショップOPENしました!

    CM

     

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM